ブログ BLOG

当院の小児矯正

当院の『小児予防的矯正治療』の特徴

  • 大きく歯並びが悪くなる前に行う予防的な矯正法
  • お口の筋機能訓練とマウスピースを使ったお子様に優しい矯正法
  • 出来るだけ小学生の間(Ⅰ期矯正)で終了するのを目標
  • 出来るだけワイヤーを使わない
  • Ⅱ期矯正になっても抜歯をしない
  • 噛み合わせ(出っ歯や受け口など)も改善しやすい
  • 口呼吸や姿勢、顔貌(Eライン)も改善する矯正法

もちろん永久歯からの矯正も

  • 口腔機能にもアプローチした矯正
  • マウスピースや裏側、白いワイヤーなど出来るだけ審美的に
  • 出来るだけ歯を抜かない
  • 噛み合わせや顎関節の負担まで考えた矯正
  • ゆっくり動かし後戻りや痛みのない矯正
  • Eライン(横顔のバランス)が整う
  • ゆっくり動かし後戻りや痛みのない矯正
  • を行うようにしています!

お子様の歯並びで
気になる方は

ご相談ください

歯並びを治すだけではなく、お口の周りの機能を正しく使えるようにすることで顔つきも良くなり、また正しい呼吸や嚥下機能など一生の健康のためにも非常に価値のあるものになります。
お子様の機能異常や顎の発育不足があっても、見た目として結果がでるのは少し後になるため、一見歯並びが悪くなくても大事なお子様やお孫様をお持ちの方はぜひご相談ください。

子どもの頃に矯正を行うメリット

  • 歯が動きやすいので負担が少ない
  • 抜歯の可能性が少なくなる
  • 治療期間が短い
  • お口ポカンや口呼吸を改善できる