ブログ BLOG

インプラントの構造

インプラント構造図
(1ピースタイプ)

人工歯(上部構造)

上部構造・人工歯冠とも言います。
金属やジルコニアなど様々な素材で作られます。

人工歯根(フィクスチャー)

フィクスチャー・インプラント体とも言います。顎の骨にこの
インプラント体を埋め込みます。

POINT

1ピース法は、人工歯根(フィクスチャー)と連結部分(アバットメント)が一体となっており、外科手術が一回で済むので患者さんの負担が少ないです。また2ピース法に比べてインプラント体に連結部分(アバットメント)がないため、連結部分(アバットメント)にトラブルが起きる心配がほとんどありません。